わたぼうしグランドデザインのツアーとは

サステイナブルツーリズム 

 

わたぼうしグランドデザインは、サスティナブルツーリズムを推奨します。UNWTO(世界観光機関)によると、サステイナブルツーリズムとは、環境や社会にやさしい世界への実現を阻む課題を理解し、その実現に向けた意義のある活動提供するツーリズムのことです。

サスティナブルツーリズムとして、これまで、文化遺産ツーリズム、アグリツーリズム、グリーンツーリズムを実施しています。

​Sustainable tourism 
Sustainable tourism should also maintain a high level of tourist satisfaction and ensure a meaningful experience to the tourists, raising their awareness about sustainability issues and promoting sustainable tourism practices amongst them."
(UNWTO, 2004).

1. 伝統文化ツーリズム 
 

浜松市内の中山間地域には、豊かな自然環境に加えて、地域には古来から伝わる14の無形文化財があります。

それらは、村の祝祭を目的とした伝統芸能であり、国、静岡県、浜松市の指定文化財からなっています。私たちは、これらの長い年月を経て、人から人に継承されてきた伝統芸能の素晴らしさを、市内外の人々に伝えていきます。

Cultural Heritage Tourism

 In peripheral and rural communities of the mountainous areas in Hamamatsu city, there are 14 intangible cultural properties. They are the traditional performing arts that were created for village feasts and have been passed down for hundreds of years. Some of them are national designated cultural properties, others are prefectural designated cultural properties, and others are Hamamatsu municipal cultural properties.

平成29年(2017年) 10月

わたぼうしグランドデザイン最初のツアー

400年続く勝坂神楽ツアーを勝坂自治会と勝坂保存会とコラボして、伝統文化と

​そばの収穫をテーマとして実施。バスをチャーターして企画型旅行を実施。 

祭典開始

12:00(伝承館より出発 神楽道中舞)

12:00〜15:00 

清水神社にて、祭礼

清水神社にて奉納神楽舞 ほろ舞、ぬさ舞

清水神社から八幡神社へ 神楽道中舞

八幡神社に到着し、八幡神社にて祭礼

八幡神社にて奉納神楽舞 ほろ舞、ぬさ舞

15:00 

​そば収穫

 ツアー参加費(食事・交通費):お一人様 3,500円

​ポスターは、word形式でシンプル。ツアー参加募集も大学関係者であった。しかし、伝統文化+アグリツーリズムのツアー内容はこれからのサステナブルツアーの形となった。

平成30年(2018年)

​2年目となる勝坂ツアー

勝坂神楽ツアー (1).png
469B04FD-2249-40BF-AF6D-49E866F22692_1_1

当日、勝坂神楽を見に来て頂いた観光客に、勝坂神楽の舞台裏まで案内するツアーの参加を茶屋の前で募りました。

令和元年(2019年)

​勝坂ツアーを実施して3年目にして初めて、浜松・浜名湖ツーリズムビューローを通して、観光商品として一般客を対象に勝坂ツアーを企画し、販売しました。

勝坂神楽を見に行こう表.png
勝坂神楽を見に行こうチラシ裏.png

令和2年(2020年)

新型コロナウイルスの蔓延により、毎年、勝坂での現地ツアーは中止にして、

オンラインライブツアーを実施しました。

(わたぼうしグランドデザイン)郷土の魅力にふれる旅in勝坂(確定版)
現地勝坂での中継所
中継班4.jpg
大学メディアスタジオ
スタジオ4.jpg
スタジオ2.jpg
スタジオ3.jpg

2. アグリツーリズム

アグリツーリズム参加者は、天竜区春野町勝坂の畑で種を植え、育て、収穫の農業体験を通して、中山間地域のコミュニティがどのように機能し、中山間地域での生活、生活習慣を経験し、地域社会がどのように機能しているか学ぶことができます。

創造的なアイデアにより、アグリツーリズムの活動により、さらにいろいろな活動やもっと楽しい体験もできます。​

Agri-tourism

The participants experience daily life in a rice-growing community along with the local customs and learn how these communities function in the peripheral and rural areas through an agricultural experience of planting, growing, and harvesting rice in the field. The unlimited creative ideas for agri-tourism make the activities more enjoyable.

​平成29年 (2017年) 10月

そば収穫ツアー

​​勝坂神楽ツアー実施後に、

そば畑に移動して実施。ツアー参加者は、そば収穫、天日干しを体験しました。

IMG_2001_edited.png

​蕎麦の収穫

収穫祭.png

収穫した蕎麦の天日干し

​平成30年 (2018年) 10月

在来種そば.png

​耕作放棄地を開墾してから、2年目では、地域の人から貴重な固定種である勝坂産の蕎麦の実を分けて頂き、愛情込めて蕎麦栽培に従事しました。

その結果として、勝坂蕎麦の収穫ツアーを実施しました。

平成30年 11月(2018年)

 soba harvest.png

​市内都市部に在住のブラジルにつながる市民を招いてツアーを実施しました。

​日系ブラジル人1世、2世、3世、3世代の人たちが集まりました。